さりゅさん

ゲーム感想とか自分で集めた非公式データとかがあるブログです。

動画

我が家の家系図・プルト編

ワールドネバーランドシリーズの舞台となる国の一つ、プルト共和国。
ゲームは490年に初代が移住してくるところからはじまります。

プルト共和国から性格に具体的な名前がつきました。
しかし、オルルドのようにプレイヤー側が
現在の積極性がいくつとか勤勉さがいくつとかを
知ることはできなくなりました。
(とりあえず自分が把握しているのは、
オルルド、プルト、ナルル、ククリアなので
オンライン系のものがどうなっているのかは分かりません。
多分、性格名表示かなと思いますが…)
「その名前はあんまりだw」というようなものや
分かりづらいものなどは後の作品で改名されていたりしますね。
(例:ケチ→求道者、ろくでなし→無頼の人→享楽的な性格、
ぐうたら→お気楽さん、ラムサラ好き→のんきな性格 などなど)

さて、プルトは一定の職に就いたり、
一定の称号を得ることによって
ハーム博物館というところに所蔵されている本を読むことができるようになります。
ここしばらく蔵書集めをするためにプレイしていましたが、
ようやくすべてを読むことができるデータを作ることができましたので、
ここらへんで一度プレイを中止しようと思います。
まだ全能持ちを誕生させるという目的が達成できていませんが
それはまたいずれ落ち着いたら。
というわけで、そのときのために人間関係が分かるように
オルルドのときと同様に家系図を作ってみました。

(「続きを読む」で表示。いろいろな意味で大きいです)

続きを読む

ナァムを継ぐ日

ワールド・ネバーランドの舞台の一つ、
プルト共和国にはナァムと呼ばれる役職があります。

ショルグと呼ばれる武術組織の祭司で、
基本的に親から子へと受け継がれます。
一度ナァムに就くとやめることはできません。
やめるときとは、すなわち・・・

というわけで、
プルトで自キャラがナァムを継承してきました。

(「続きを読む」で動画表示)続きを読む

フーコー温泉に行かないと

プルト共和国では、子供が病気になっていることに親が気づくと
フーコー温泉に連れて行って、病気が治るまで看病してくれます。
(「続きを読む」で動画が出ます)続きを読む
メッセージ

リクエストなどありましたらどうぞ。 返信不要の場合、メールアドレスの記入は不要です。 (ブログ上で返信する際に引用することがあります)

名前
メール
本文
記事検索
Twitter プロフィール
楽天市場
月別アーカイブ
当ブログでは、株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/