久しぶりのワーネバ字幕動画・・・といえなくもない?
待っていただいている方には申し訳ありませんが、
今回はオルルドの初代PCの危篤と葬儀、一族紹介の動画、
「オルルド初代PCが危篤になったと聞いて」です。
前のプルト動画「フーコー温泉に行かなくちゃ」と同じく、
ほぼ自分用、備忘録です。

(「続きを読む」で動画表示)


ワーネバの初代PCが亡くなることは、
プレイ時間の長さを感じさせる1つの区切りみたいなものですね。
プレイヤーによっては配偶者が亡くなることの方が辛かったりします。

自分もどちらかというと、この初代PCよりは、
初代PCの配偶者・コロナが亡くなったときの方が
ショックは大きかったです。

オルルド王国は、国民自体が他の国と比べると長生きで、
ましてPCともなるとメモの補正があったりして、
さらに女性だと出産ボーナスもあって、本当に長く生きます。
長く生きるということは、配偶者や、下手すると
子供が亡くなっても生き続けてしまうことにもなりかねない・・・

動画にしたくらいですし、少なからずショックも受けていますが、
「お疲れ様」という気持ちも大きいです。
彼の人生の中で、私が彼を操作した期間は
ごく一部でしたが・・・、お疲れ様でした。